アクセスランキング

プロ野球選手悲惨な引退後

どうも本を読むものです。想像力をフル回転すれば
そこには無限の世界が広がっています。

プロ野球選手の悲惨な引退後というコラムを見ました。
超一流といわれるほど実績を残す選手は、タレント活動
解説者など知名度を生かしたセカンドキャリアを
順調に歩めるそうです。

また20代前半で解雇された選手は、余計なプライドを
持っておらず、切り替えもうまくいくそうです。

悲惨なのはレギュラーとして活躍したけれど
超一流というわけではないという選手です。

現役時代は一般人を凌駕する給料をもらっていた
彼らですが、引退後の職が保障されているわけ
でもない、にもかかわらず生活レベルは今更落とせない。

収入は激減しても派手な生活は続きます。
繁華街で飲み歩き、欲しいものがあれば即決で買う。
ついには貯金も底をつき、犯罪に手を出してしまうケース
すらあるということです。

生まれた時から月数百万円程度かかる生活をしている
子供はそれが贅沢だとは思わないでしょう。普通の
生活だと思うはずです。

人というのは一度生活レベルを上げてしまうと、
落とすのは非常に難しいものです。

野球選手というのはかなり特殊な給料形態です。
活躍すれば億万長者、活躍できなければ数年でクビ。
レギュラーを獲得するような選手でも、ごく一部を除き
30代でお役御免となります。

引退後生活レベルを落とせず苦しむ選手が出てくる
のは構造的な事なのかもしれません。

私はかなり低い水準ですが生活自体は安定している
のでお金に困って犯罪に手を出すことはないと
いっていいでしょう。

お金というのは収入の総額だけで見るのではなく、
稼ぎ方も重要なのです。

ここまで書きましたが、年収百万円未満の私の生活が
悲惨だと思われる人のほうが多いのでしょう。
しかしながら大事なのは本人がどう思っているかです。
だからいいましょう、今の生活に私は満足していると。

欲を言えばプレステ4を買うことができれば
いうことはないのですが、
まだまだ先になりそうです。

それでは読書に戻ります。棋書を読み漁って
将棋のアマチュア三段程度を目指します。

関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター