アクセスランキング

性別を男だと偽ってブログを書いておりました

どうも私です。

このブログで自分を男性のように
書いていましたが、
私の性別は女性です。

何故性別を偽ったかというと
姉にブログを万が一見られても
私のブログだと分からないようにする
ためです。

私のブログは姉一家の事を詳細に書いています。
書かなければいいのですが、私の生活を書くと
なると、姉一家と私との交流について
どうしても触れなければなりません。

そこで考えました。
性別を偽れば万が一姉がこのブログ
を発見しても別人だと思うのではないか
そう考え男性のようにふるまっていました。

というのも姉がもしブログをやっていたら
と仮定して私に内緒にしていたとします。
そのブログで男性だと自己紹介していたら

家庭環境やものの考えが似ていようが
私は姉のブログだとは思わないでしょう。
自分がそう思わないと
いうことは、姉もそう考えるのではないか?
そういう思考を展開して性別を偽りました。

私にとって姉はこの世でたった二人の姉妹であり
姪はその姉の可愛い娘達であり、どうしてもブログに
書いておきたかったのです。

お尻の大きい女性が好きだと何度もいったのは
私はお尻が大きく思春期にコンプレックスに
なっていたため、自分を肯定するために
書いていました。

男性的な趣味についていろいろ書いていましたが、
ネットで情報収集してそれっぽく書いていました。
私はゲームはやりません。

ドラゴンクエスト5だけはクリアしたことが
あるので記憶をたどり、記事を書きました。

貧乏については素の私も貧乏ですので、自然体で
書けました。自慰行為を繰り返していると書いた
のは少し抵抗がありました。

今の私は姪の成長だけが楽しみです。姉は結婚
すればといってきますが、そんなに簡単なもの
ではありません。生活を共にするということは
とても難しい事だと思っています。

結婚式を一度あげたら何百万もかかります。
庶民には大金です。人生でどんな女性でも主役
になれる晴れの大舞台といわれています。
そういう側面もあるでしょう。

しかしながら私は血のつながらない
他人同士が運命共同体になるための
儀式という要素のほうが大きいと
考えるようになりました。

言葉は悪いですが、ここまでしたのだから
もう後戻りはできないぞと、そういうことです。
他人同士が家族になるための……
神聖なお祭り……

一人の生活に慣れた私が、まだ見知らぬ男性と
生活を共にすると考えると、入学式や新しい
職場に入った時のあの緊張感の数倍のプレッシャー
が押し寄せます。

男性になりきってブログを書くのは普段の自分
と違う自分になったような気がして新鮮でした。
自分ではない誰かになるという行為が私には
必要だったのかもしれません。
女性的な文章であるという指摘をされた事があり
ドキッとしたこともあります。

とりとめのない記事になりましたが、思った事を
書き連ねているだけなのでご容赦ください。

今更何故?今日という日にブログの読者様にこのような
告白をしたかというと、今日はエイプリルフール
だからです。正午までは嘘をついていいそう
なので、セーフですね。

ということでお尻の大きい女性で自慰してきます。
最後に私がいいたいことは、お尻が大きい事は
恥ずかしいことではありません。大きな魅力で
あるといえるでしょう。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター