極貧人が大金を費やす時

-
チャーチル
 
どうも私です。

ネットをいつものように散策していた所、とんでもない情報が
入ってきました。amazonで大半の電子書籍が半額になると
いうのです。

本というものは図書館で借りれば無料でみられるのですが
図書館にない本が多いのもまた事実であります。

書評などでこれ欲しいなamazonでいくら?と見たら
4000円するなど歯がゆい思いをしてきました。

このamazonの半額セールいつ終わるのか分かりません。
となるとここは勝負どころです。高くて買えなかったあの本を
ことごとく手に入れるチャンス。
欲しい本を見積もった所、5万円です。
なんと半額でも私の生活費を超えます。

しかしながらもうこんな機会は訪れないかもしれない
2000円で買える本が4000円になってしまったら
もう一生見られないかもしれない。

そう考えるとここは前に進むべきだと思うのです。
それでは極貧人進軍します。



関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル