アクセスランキング

収入が1/10になっている現実

どうも、他人に年収をいったら
それ月収?といわれてしまうものです。
私の顔が、そんな稼ぐ顔に見えるのかと
突っ込みたいくらいです。

ホームレスの収入が5年前と比べて1/10になっている
という驚愕の事実が、厚労省の調査に
より明らかになっているようです。


日雇い建設作業員の仕事が減り
廃品回収の仕事も減っているのが
主な理由だそうです。

具体的には月収4万円が4千円になって
しまったらしいのです。
4万円という収入に驚きました。
5年前なら私の収入はホームレス
と同じくらいだといえたのですが、
今はいえないようです。


収入が1/10になればほとんどの人間が
生活が立ち行かなくなるでしょう。
例え年収5000万の富裕層でも
年収5000万の生活(浪費)
があり、生活水準を落とすことは
容易ではないのです。
生活水準が落とせない場合、
すぐに経済的な困窮に陥ります。

容易ではないといっても、
精神的な問題であって、物理的には
安い住居に引っ越ししして、切り詰めれば
年収5000万の世帯については
すぐに問題は解決します。
捨てるべき見栄を捨てることができれば
経済的に困窮などしないのです。


4万円が4千円になるというと
そうもいきません。
切り詰めるのにも限度があります。
食を確保できなければ餓死
してしまうのです。

極貧人として私が体験しなければ
ならない炊き出しで、食を確保
しているようですね。


自分がホームレスになったらという
シミュレーションをやってみました。
収入は、ホームレスの平均収入の
4000円を想定します。

食料で、自炊が必要ないといったら
食パンでしょうか?100円で6枚切り
が買えますので、朝、昼、夜に2枚
づつ食べれば腹が落ち着くでしょう。

食費は1日100円で3000円です
飲み物はパチンコ屋のお茶ですね。
残り1000円は貯めておきます。

寝る場所も問題ですね、夜は起きて
歩きまわり、朝になったら
図書館かパチンコ屋に
かけこむのがベストでしょうか?
お金さえあれば、スーパー銭湯で
1日中寝ていますね、お風呂も
入りたい放題というおまけ付きです
700円かかりますので、4000円の
収入じゃ、無理ですけどね。

どうシミュレーションしても
今の生活よりはるかに厳しいので
ホームレスにならないよう
日々考えていかなければなりません。

これからこたつで寝ながら
いろいろ考えることにします。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター