アクセスランキング

職場に子供を連れて行くことに賛成か反対か

どうも私です。

フジテレビの小倉さんの番組で職場に子供
を連れて行く会社を紹介していました。

託児所などを設置するのではなく、職場に
子供が一緒にいるという斬新な試みです。
男性社員は戸惑ってカフェで仕事をすると
職場を出て行きました。

スタジオでは小倉さんを除いたコメンテーターが
子供を職場に連れて行くことに賛同の意を示し
小倉さん1人が反対していました。

ちなみに世論は57%が反対で43%が賛成のようで
反対の意見のほうが多いそうです。

私はこれは自分の立場で考える事が大事だと
思うんですね。自分が職場で働いていると仮定
して子供がいる環境で働けるかどうか?

私は小倉さんの意見は筋が通ってると
感じました。このスタジオに子供がいて
働けるの?という意見です。

子供が騒いでいるニュース番組が成り立つか
どうか?間違いなく成り立たないです。
お母さんと一緒になってしまいますよ。
視聴率が落ちスポンサーは離れるでしょう。

子供を職場に連れて行く?いいよねそういうのって
といいながらも自分達の職場で導入したら
それは勘弁してくださいという。

ある意味人間らしいですが、筋は通っていません。
そういう意味では小倉さんが反対だといったのは
誠実だったと思います。

職場で子育てしたい社員が増え、
子育てをしていない
社員を会社がフォローするような形なら
導入するメリットがあるのでしょう。
不公平感を与えては職場の雰囲気が悪くなり
結果として効率は悪くなります。

少子化が叫ばれる現在子育てしやすい環境
を整える事の重要性は分かります。保育所
の充実などをお金をかけて早急に整備する
事はできないのでしょうか。

私はというと家庭教師の仕事を子育てしながら
できる絵図が浮かばないのでやや反対ですね。
他人にやればいいけど自分はできないじゃ
筋が通りませんので現時点では反対です。

webライターの仕事は子育てと両立しますので
私もこういう質問に偽善ではなく、本心から
賛成といえる、そういう環境を自分で
つくっていきたいです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター