アクセスランキング

ブスをいじって笑いをとるのはどうなのか

どうも私です。お笑い芸人、アジアンの隅田さんが
ブスいじりのせいで婚期を逃したと話題になって
いました。

一般論でいうならば、身体的コンプレックスを本人が
嫌がっているにも関わらず、いじりと称して小馬鹿
にするのはいじめの類のものである事は
間違いありません。

それはブスに限らず、薄毛、肥満、短足、なんでも
そうですよね。そうやって笑いをとる人のルックス
はさぞ完璧なのだろうなと、皮肉もいいたくなり
ますね。

引退された島田司会者は、よく他人の外見を小馬鹿
にして笑いをとっていましたが、彼のルックスが
いいかというと、少なくともよくはないですよね。
そういうものだと思います。

人は自己評価が高く、自分の事は棚の上にとりあえず
置いておける生き物なのです。他人の外見をとやかく
いう人間が、自分の事をいわれて笑い流せるかというと
そんなことはなく、間違いなく激怒しますね。
そういうものだと思います。

しかしながら、アジアンの漫才を何度か聞いた事が
あるのですが、ブスネタが多いんですね。ブスネタ
が受けて仕事が貰えるようになった。それならば
しょうがない部分はあります。

そこで勝負をかけたのは他ならぬ自分達でしたから
周りは今更恨み言をいわれても……という気分になるのでは
ないでしょうか。

婚期を逃したという言葉は重いですけどね。
お笑い芸人として売れるよりも、無名でも
結婚したかったという後悔にも聞こえます。

人は後悔しながら生きていくものですが、
それが取り返しがつかないと思ってしまった時
絶望するのでしょう。

新しい価値観を見つけて生きていかねば
なりませんが、それがなかなか難しい。
下手に間違ってカルト団体などに入信すれば
絶望の坂道を転げ落ちていくことでしょう。

中年独身で年収100万に満たなくても楽しく生きて
いけますから、開き直りの精神が大切でしょうか。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター