アクセスランキング

母子家庭の貧困は自己責任かどうか

http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2700/186798.html

どうも単身世帯のものです。

母子家庭の貧困は自己責任かどうかという記事を見ました。
母子家庭の就労による収入は平均181万円だそうです。
これは子供がいる他の世帯に比べて400万円低いという
データがあります。

子育てしながらの就労はハンデといってもよく、
非正規で働く事を余儀なくされます。結果として
収入に差が出てくるのでしょう。

こういうデータもあります

https://www.bengo4.com/c_3/n_371/

養育費を貰っていない母子家庭は実に
8割にのぼるそうです。中には充分な給料を
もらっているのに支払いをしていない父親
もいることでしょう。

母子家庭も父子家庭もそうですが、離婚しても
子供に対する責任というのは成人するまで
ついてまわります。

マイナンバー制度で行政が個人の収入を
ほぼ把握できるようになるらしいですが、
養育費を強制徴収できるシステム作り
まずやることはそれではないでしょうか。

やることやったんだから最後まで
責任をとりなさい。
と全体に関する感想はそんな所です。

ここからは私の偏見です。

自己責任の部分ですが、暴力を振るって
ギャンブルに狂い借金を重ねる。台本
のような男と結婚した女性。

いますよね、そういう人。
それでいて、結構もてるんです。
結婚してから豹変した!というケースも
あるのでしょうが、結婚前から分かるケース
のほうが多いですよ。

誰が見ても欠陥物件なのに、恋は盲目で
結婚して子供を作って破綻。これはもう
自己責任です。少なくとも社会のせいでは
ありません。

あの人は他人に暴力的だけど私には違う。
これは幻想です。

男というものは、付き合い始めた時は
優しいものですよ。交尾をするためなら
仮面なんていくらでもかぶります。

ですから付き合うだけではなく、結婚する
のならば、自分への態度ではなく、その男が
他人にどうやって接しているかを見ることが
大事ですね。

他人に対して攻撃的ならば、それはいつか
自分に向かってくる暴力だと思ったほうがよい。
金銭的にだらしない男が、子供ができたら
しっかりするなんて、含み損を抱えた株が
いつか爆益になるはずなんていう発想は
やめたほうがよい。

もてない男からすれば、あんなのと結婚しても
うまくいくわけないと思うのですが、口には
出しません。僻みと受け取られる
可能性大ですから。実際妬みですけどね。
私の場合はそうです。

とはいえ私はシングルマザーを尊敬しています。
働きながら子育てというのは私のような
怠惰人からしたら超人的です。

月並みですが、少子化が社会問題になっている
現在、子育ての環境が良くなることを望みます。
残念ながら日本の少子化の歯止めに貢献できない
私ができることは祈る事だけです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター