アクセスランキング

昔は腐った飯でも洗って食べていた。しかし……

どうも社会的には腐りかけものです。
腐りかけはうまいというので、誰が美味しく
食べてもらえれば幸いであります。

廃棄食品横流し事件に関与したとされる
みのりフーズの経営者の発言が波紋を
よんでいます。

いわく


「違法性があるとは全然思っていない。
タダでもらって売ったのならともかく・・・」

「私ら昔食べる物が無いもんだから腐ったご飯も洗って
食べた。おかしなニオイがしてもこどもの頃は平気で食
ってた人間ですから。何にも思わんけどね」


そうですね。私も正直いって一連の騒動の食品
食えるか食えないかでいえば余裕で食べます。
直径8ミリメートルの樹脂が混入したとのことですが
余裕です、私の胃袋は吸収してくれるでしょう。

それを捨てるなんてとんでもない!とドラクエ
のメッセージが脳みそに流れたのでしょう。
私はその点については理解しますよ。

しかしながら、今のご時世それを売るのは
駄目なんでしょう。食べるものがない時代
と価値観が違うのです。

ですから
事情を説明したうえで社員で食べちゃえば
よかったんですよ。

廃棄された食品は4万枚ものビーフカツだった
そうで、小さい会社なら食べるのも大変でしょう
けどね。

産廃処理会社のダイコーとみのりフーズの
社員が何人いるか分かりませんけど

100人いたとして一人あたりのノルマが400枚ですね。
飽きる事間違いなしですが、家族も頑張れば
なんとかなりそうな雰囲気が漂います。

私の場合姉にあげようとしても、あのブルジョアは
廃棄食品と知ったら絶対に口にはしないでしょうから
一人で頑張る事になりそうです。400枚……食いごたえ
があります、胸の高鳴りを抑えることができません。
偉大なる挑戦といえるでしょう。

話を戻しますが、社長さんはやはりこういう事をいうなら
自分で食べないと説得力がありません。私ならば
ブログで報告するでしょう。

このビーフカツは本来捨てられるべき物だった。
しかしながら彼らは依然として人々を喜ばせるべき
能力を持っている。
彼らの居場所はゴミ箱なのか?
否そうではない、私の胃袋だ!と高らかに宣言して食べます。
かっこよすぎですね。上司にしたい人で選ばれそうな
勢いです、勘違いですけどね。

社会の構造上、廃棄食品が毎日出るのは
しょうがない事かもしれません。しかしそれを
もったいないと思う気持ちも大事なのでしょう。

結論としてはビーフカツを食べたくなりましたが
一個33円で売ってもらいたいものです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター