アクセスランキング

日本人の9割が下流老人になるのか

どうもスーパーの50円引きの刺身をスルー
するものです。半額でなければ手を出しません。
見事な経済センスといえるでしょう。

日本人の9割が下流老人予備軍となる記事を
見ました。


http://www.news-postseven.com/archives/20160202_376584.html


うーむ記事の趣旨は分かったのですが、
貧困者対策といっても難しいですよね。
単純にお金を配ればいいというものでも
ないですしね。

結局雇用を安定するとか、将来の福祉を
充実させるとか、そういう所に落ち着くと
思うんですが、口ではいうのが簡単ですが
難易度が非常に高い。

そもそも9割が下流にいるのならば
そこが中流になるんですよ。

よく相対的貧困という言葉を聞きます。
例えば私は年収100万前後ですが、世界レベルで
いうと高額所得者です。ですが日本人という
カテゴリーですと極貧人になり、貧困者
ということになります。

ですから青信号みんなで渡って安全だ
じゃないですけど、9割が自分と同じような
生活水準なら人は納得するのではないでしょうか。

皆が衣食住を満足に確保できない状況こそが
危機であり、貧困といえますが、現状では
煙草を吸えない、スマホが持てない程度の
ものです。

下流の水を飲んで魚を釣って暮らしていけば
いいんです。

下世話な話ですが、こういうNPO法人の人達は
どうやって暮らしているのでしょうか?政府の
補助金が何かで暮らしているのでしょうか?
そこの所をもっと知りたいですね、知的探求心
があるうちは人生楽しめます。

それではコタツで読書します。
さよならさよなら。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター